つらつら椿な日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
いろいろ1ねん


風邪ひきのついでに、絵本を紹介します。
レオレオーニ作 谷川俊太郎訳 「いろいろ1ねん」

1年のはじまる1月1日、ふたごのねずみ、ウィリーとウィニーが、生まれて初めて雪の中を歩いていると、「わたしはウッディ、木よ」と話しかける声がする。
仲良くなったウッディとふたごのネズミは1年を一緒に過ごす、というお話です。

フェルト生地みたいな絵がとてもかわいいです。

友達のミュージシャン、島村くんにプレゼントしました。
去年の今頃、彼のドキュメンタリーを撮っていて、久しぶりの再会。
いろいろ1ねんだなぁ、と思ってあげました。
彼のアコーディオンを弾きながらの音楽はとてもステキです。



| 絵本 | 01:45 | comments(4) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
ナンニ・モレッティのエイプリル
ナンニ・モレッティのエイプリル (JUGEMレビュー »)

あのね、エンディングがたまらないのよ。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ