つらつら椿な日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おいしい セーター
今日はセーターを着た
ラクダ色のゆったりとしたハイネック
4つ穴があいていた
胸もと2つ と ネック1つ
これは虫が食った
手のそでの1つは 自分であけた
おいしい セーター だったんだろう
 
おいしくて たまらなくなって むさぼった セーター
そのエモーションに免じて 虫を許す


「うたっているのはだれ?」 Film by Slobodan Sijan 1980 ユーゴスラビア
| 生活 | 00:22 | comments(0) | - |
パップラドンカルメ !!

みかくにん おかしぶったい
パップラドンカルメ!
かわいいなぁ シールがほしい 
じぶんにこどもができたら、パップラドンカルメ!という 
創作お菓子を作ってあげようと思う 


 パップラドンカルメ
| 生活 | 01:07 | comments(0) | - |
その時、ぴったり
 Henry Derger's Room
というヘンリーダーガーの部屋を紹介した本を読んだ。
そこにあった興味深いものたち

・アレクシアン・ブラザース病院のメダル
・靴下の箱:「輪ゴム輪ゴムはご存知だ」の自筆ラベル付き
・孫の手
・絵の具箱:「働きのない色、使わない色」
・ブリキ箱:「ヘブンならぬセブンの濃い緑色」
・スクラップブック:「小さかろうと大きかろうと、消防士や市民が命を落とした
           火事の絵」
・おむつの赤ちゃん図版 切り抜き
・ロブスターの尾
・天気予報の本6
・クイズ・キッズ紙人形

追記:
 バックベアードマガジンに入っていたCD
どれも好きなんだけど「汽車が田舎を通るそのとき」が
いまの私にぴったりな気がして、安心した。
その時の自分とシンクロできる音楽と出会えることはとても幸せだね。
その時、ぴったりの。
 今まで気付かなかった小さな優しさに気付いた。
 手遅れになる前に伝えよう。
 

| 生活 | 21:40 | comments(1) | trackbacks(0) |
おかっぱ サマージャム
 おかっぱにしたヨ。
コレ、おかっぱblogっていうんだけど、おかっぱじゃない時間の方が
多いかもなー
まぁいっか。ね。

 いま、1970年代後半を舞台にした音楽ドラマ(のちに映画)の仕上げを
手伝っているのだが、昨日ははじめての納品祭りで大変だった。
赤坂・新橋・渋谷・六本木 東京タワーの周りをぐるぐるまわり
やっと辿り着いた六本木は、金曜の夜で盛り上がり、ドッヒャーとなっていた。

 でも赤坂見附の、マックでは、チキンナゲットが一個多く入っていて
ラッキーだったし、これまたトイレでなんとまぁかわいい色の包装紙を
拝借して、ラタタとうかれ、夕方の弁慶橋から、いましろたかしの様な
釣り親父を見つけ、なんだかとても東京を満喫した気分になった。

 いろんな街に行けるのは、楽しいことですな。


拝借した包装紙


| 生活 | 00:48 | comments(3) | trackbacks(0) |
五十円玉をかかえる
今日、学校で自販機で110円のメンテナンスウォーターを買った。
千円をガーッと自販機にいれて、おつりが890円。
おつりを吐き出す音がやけに長いので、はたと見ると、
850円分の50円玉が17枚と10円玉が4枚。
そりゃないよー、自販機。
でも、よく考えると50円玉をこんなに抱え込むことなんて
滅多にないなと思って、良しとする。
そして、よくよく考えると50円玉って、銭って感じで、
穴があいていてヒモも通せるし、古代の息吹を感じるなぁ。
銭形平次みたいじゃ!!  じゃらじゃら

| 生活 | 01:15 | comments(3) | trackbacks(0) |
アイロン
四月
最後の日は、とてもあたたかくて、風が気持ちのよい一日
真夏に撮影で大量の制服と戦って以来
半年ぶりにアイロンをかける
プレス、プレス、プレス
りきんで、汗がでた
ふと、ともだちの十年後のすがたが思い浮かぶ
ぱぱになって、子供に自転車を教える友
撮影でせこせかと走っている友
マイホームでカレーを作っている友
わたしは
アイロンをかけていた
十年後も、何も変わっていないのかもしれない
プレス、プレス、プレス
そんな気になった、日曜日
さよなら
| 生活 | 02:14 | comments(1) | trackbacks(0) |
ながれぼし
あぁついたーとおもって
眠い目のまんま、電車おりて
駅舎をとおりすぎて
さみーなとおもいながら
ふゆの澄んだ空を見上げたら
ながれぼし

いやーこうゆうのうれしいね

願いごととか忘れた

うちのほうは山がすぐそばで星がいっぱいみえるんです
特にふゆは
都会にくらべるとマイナス2度くらいさむいけどね
ここに住んでてよかったと思った
| 生活 | 04:10 | comments(4) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
ナンニ・モレッティのエイプリル
ナンニ・モレッティのエイプリル (JUGEMレビュー »)

あのね、エンディングがたまらないのよ。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ